ホーム > 利用規約

terms

利用規約

第1条(本規約の適用及び変更)

  • この利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社イグレック(以下「当社」といいます)が提供するサービスである「IGREKセルフオーダー」(以下「本サービス」といいます)のご利用条件を本サービスの契約者(以下「お客様」といいます)と当社の間で定めるものです。本規約に同意いただけない場合は、ご利用いただけません。
  • 本規約は、お客様と当社の間の本サービスに関わる一切の関係に適用されます。
  • 当社は、変更を必要とする相当の事由があると認められる場合には、本規約を変更することができるものとします。
  • 当社は、前項による本規約の変更にあたり、変更後の本規約内容及び効力発生日を、効力発生日までに当社ウェブサイトに掲示及びお客様に電子メールで通知するものとします。お客様は、定期的に当社ウェブサイトを確認し、最新の規約を確認の上、本サービスを利用するものとします。
  • 変更後の本規約の効力発生日以降にお客様が本サービスを利用した場合、お客様は本規約の変更に同意したものとみなします。

第2条(使用許諾及び支払い)

  • お客様は契約の有効期間中、お客様ご自身の事業のために、お客様が保有するお申し込み台数分のiPadにて、非独占的に本サービスを使用することができます。
  • 本サービスに関する著作権等の知的財産権は、当社に帰属し、又は第三者から正当なライセンスを得たものです。当社はお客様に本サービスの使用を許諾するのみであり、一切の知的財産権は譲渡されません。
  • 利用申込書と対応する見積書は一体となってお客様と当社との契約となります。利用申込書と見積書の内容が矛盾抵触する場合には、利用申込書の内容が優先されます。
  • 請求書に関してはその限りではありません。
  • 初期費用のご入金を確認した時点で機器の発注及びアカウント発行を行います。月額利用料はアカウント発行月の翌月より発生します。初期費用に関しては当社指定口座へのご入金、月額利用料に関してはお客様の指定する口座より引落します。事前協議により月額利用料の当社指定口座へのご入金も例外的には可能とします。当社指定口座へのご入金に関しては、初期費用、月額利用料及びその他ご入金を含め、いかなる場合も振込手数料はお客様負担とします。
  • お客様が、許諾された台数を超えて本サービスを利用されている事実が発覚した場合、当社はお客様に当該期間を遡って利用料を請求できるものとします。お客様は、当社の書面(電子メールを含む)による通知から30日以内に当社指定の方法にて支払うものとします。

第3条(制限事項)

  • 本サービスはインターネット回線を通じて情報更新を行いますので、インターネット回線に何らかの障害が発生した場合には更新を行えません。
  • 本サービスは開発時におけるiPadの仕様を前提に開発されています。iPadの仕様が変更になり本サービスの動作に支障が生じた場合には遅滞なく修正しますが、修正が完了する時期は保証されません。また、修正が完了するまでの間の利用料金も減額されません。
  • お客様がご使用になるiPadにつきましては、お客様が管理の責任を負うものとします。
  • 本サービスを使用して更新されるデータにつきましては、当社に別途ご依頼いただいた場合の他は、お客様の責任にてご準備いただきます。
  • 当社の故意又は過失によりデータが消失したとしても、当社は一切の責任を負いません。
  • 本サービスは本サービスのために占有された光インターネット回線を使用した時にのみ動作を保証します。音楽放送、監視カメラ、フリーWi-Fi等と光インターネット回線を共有した場合のシステム動作については保証しません。

第4条(免責事項)

  • 当社は、本サービスがお客様の保有する動作環境において、全て正常に動作することを保証するものではありません。
  • 本サービスはレジ等、第三者が提供するサービスと連携、接続できる機能がありますが、連携先サービスに不具合や仕様変更等が生じると連携、接続が行えなくなる可能性があります。それにより本サービスが正常に動作しない場合でも、当社は責任を負わないものとします。
  • 第三者が提供する製品及びサービスが原因で、本サービスの動作に影響を及ぼした場合、当社は本サービスの正常な動作を保証しないものとします。
  • 当社は、本サービスの仕様を予告なしに変更することがあり、本サービスの機能及び品質がお客様の特定目的に適合することを保証するものではありません。
  • なお、変更が行われた本サービスについても、特段の定めがない限り本契約が適用されるものとします。

第5条(アカウント停止、解約)

  • 当社は、お客様が以下の各号のいずれかに該当する場合、事前に通知・催告することなくお客様のアカウントを停止又は解約させることができるものとします。その場合の利用停止や解約によって生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。
    • 本規約に違反したと当社が判断した場合
    • 支払い遅延が度々発生する場合
    • 支払い不能となり、破産・民事再生等各手続きの申し立てがあった場合
    • 反社会勢力等に該当する、又は何らかの交流・関与を行っていると当社が判断した場合
    • その他当社が適当ではないと判断した場合

第6条(秘密情報及び個人情報の取扱い)

  • 本規約において「秘密情報」とは、本サービス利用に関連して、書面、口頭若しくは記録媒体等により提供若しくは開示された又は知り得た、技術、営業、業務、財務、組織、その他の事項に関する全ての情報を意味します。但し、次の各号に該当する情報については、本規約における秘密情報として取扱わないものとします。
    • 開示の際に既に公知であった情報、又は既に被開示者が保有していた情報
    • 開示後、被開示者の責によらず公知となった情報
    • 正当な権限を有する第三者から被開示者が適法に入手した情報
    • 秘密情報を利用することなく被開示者が独自に開発した情報
    • 開示者が秘密保持義務を課することなく第三者に開示した開示者の情報
  • お客様及び当社は、相手方より受領した秘密情報及び個人情報を本サービスの遂行を目的としてのみ使用し、当該秘密情報の複製や加工等しないものとします。また、個人情報に関して、個人情報の保護に関することを含め関連法令を遵守するものとします。
  • お客様は、故意、過失を問わずいかなる場合においても、本サービスの契約情報及びログインアカウントに関する情報を第三者に開示・漏洩してはなりません。
  • お客様及び当社は、秘密情報の全部又は一部が漏洩、又はそのおそれがあると認めた場合には、速やかに相手方へ報告し、適切な対応措置を講じることとします。但し、秘密情報の漏洩等に伴い緊急の必要があると当社又はお客様が判断した場合は、相手方への報告より以前に自身の判断で適切な措置を講じることができるものとし、事後速やかに相手方に報告するものとします。
  • 当社及びお客様は、次の各号に該当する事由のいずれかが生じた場合には、秘密情報及びこれら資料を直ちに相手方へ返還又は破棄するものとし、その後一切の秘密情報を保持しないものとします。
    • 本サービス利用契約が終了した場合
    • 相手方より書面による返還請求があった場合
  • 本条の規定は、本サービス終了後、1年間有効に存続するものとします。

第7条(お客様情報の変更)

  • お客様は、本サービス契約時に記載した情報(以下、お客様情報といいます)に変更がある場合は、速やかに当社に申し出るものとします。
  • お客様からお客様情報の変更の申し出がなく、お客様情報を変更しなかったことによる不利益等が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いません。

第8条(責任の制限)

  • 当社は、本契約その他いかなる場合においても、結果的、付随的又は懲罰的損害について、一切責任を負いません。
  • 当社は、お客様のネットワーク・ネットワーク機器(ルーター等)の不調に起因するトラブルについて、当社で設定の有無に限らず一切の責任を負いません。
  • 本サービスの利用に関連して発生したサーバーダウン、業務停滞等によるお客様の損害や損失、又は第三者からお客様に対する請求に対して、当社は一切の責任を負いません。
  • 本サービスはデータの保管を目的としたものではありません。お客様はお客様の責任にて各種のデータをバックアップするものとします。回線障害、サーバーの故障、運営側の都合による仕様変更等により、当社が保有するお客様のデータに損失が生じた場合でも、一切の責任を負いません。

第9条(契約期間)

  • 本契約の契約期間は、上記サービス開始日から1年を経過する日の属する月の末日まで(以下「当初契約期間」という)とする。 但し、契約期間満了月末の1か月前までに、お客様及び当社いずれも別段の意思表示がない場合は、さらに1か月間延長するものとし、以降も同様とする。
  • 当初契約期間内に解約する場合は、当初契約期間内に支払うこととなるサービス利用料の総額から既に支払った当該料金の総額の差額を違約金として支払うことにより、解約できるものとします。
    また、契約期間満了での解約の場合、解約希望月の月末日での解約となり、月額利用料は解約希望月の翌月分まで発生するものとします。
  • 当社が契約上の義務を履行しない場合を除いては、お客様は本契約の有効期間中は本契約を解約できません。但し、契約残期間中の利用料を一時に支払った場合を除きます。
  • お客様が本契約のいずれかの条項に違反した場合は、当社はお客様に対し何らの通知、催告を行うことなく直ちに本契約を終了させることができます。
  • 本契約が終了した場合、お客様は直ちにお客様のハードウェアに保存されている本サービスに関わるデータを破棄するものとします。

第10条(禁止事項)

  • お客様はいかなる方法によっても、本サービスの改変、リバースエンジニアリング、逆コンパイル又は逆アセンブルをしてはなりません。
  • お客様はいかなる場合でも、当社及び本サービスに関連するシステムもしくはネットワークに対してセキュリティチェックツールや負荷検証ツールの使用を行う等、当社の許可なく不正なアクセスを行ってはなりません。
  • お客様は、本契約書に明示的に許諾されている場合を除いて、本サービスを全部又は一部であるかを問わず、使用、複製することはできません。
  • お客様には本サービスを第三者に使用許諾する権利はなく、お客様は本サービスを第三者に販売、貸与、譲渡又はリースすることはできません。
  • お客様、及びその関連会社は本サービスの契約期間中及び契約解除後3年間は本サービスと同様、又は類似のサービスを開発・運用・販売できないものとします。

第11条(集客を目的とした情報の発信)

  • 契約期間中は集客促進を目的として、当社及び当社が業務委託する業者の宣伝媒体でお客様店舗属性(店舗画像、メニューデザイン画像、本社画像、店舗名、所在地等)を利用できるものとします。但し、事前に当社又は当社担当にお客様から事前にお申し出があった場合はその限りではありません。

第12条(サービスの廃止・譲渡)

  • 当社は、都合により本サービスの全部又は一部を廃止又は第三者に譲渡する場合があります。
  • 前項の規定により本サービスを廃止又は譲渡する場合、お客様に対し1か月前までに通知します。但し、緊急やむを得ない場合はこの限りではありません。
  • 当社は、本サービスを廃止又は譲渡する場合、本サービスと同様のサービスを担う企業の選定等、お客様に不利益が生じないよう努めるものとしますが、その結果を保証する義務はなく、また当社は、本サービスの廃止・譲渡により発生したお客様の損害について、一切の責任を負いません。

第13条(再委託)

  • 当社は、本サービスに関する業務の全部又は一部を第三者に再委託できるものとし、当該第三者再委託先に対し当社と同一の義務を負わせるものとします。

第14条(代理店及び販売等)

  • 当社は代理店に本規約の修正権限を与えておりません。本サービスが代理店により販売されている場合に、代理店が本規約と矛盾抵触する約束をしたとしても、一切無効となります。

第15条(協議解決)

  • 本規約に定めのない事項又は本規約に疑義が生じた場合には、当社及びお客様は、誠意をもって協議し、解決を図るものとします。

第16条(準拠法・管轄裁判所)

  • 本契約は日本国法を準拠法とします。
  • 本契約に関連又は起因する紛争は、当社所在地の管轄裁判所(大阪地方裁判所)を第一審の専属的合意管轄裁判所としてこれを解決するものとします。

2023年11月24日 改定

© 2024 IGREK COMMUNICATIONS

ページトップへ移動